ホーム > 会社案内

社長挨拶

「水と環境」私どもの礎となるテーマです
私ども東郷機器株式会社は、創業以来「水と環境」をテーマに掲げ、人にやさしい健康な水を創り続けてまいりました。
大自然からの享受をヒントにした浄活水器は、今やキッチンだけでなく、浴室や洗濯機、トイレに至るまで、その優れた水を使うことができるようになりました。そしてマイクロバブル商品の開発など生活環境改善商品を意欲的にリリースすることで、さらなる快適な生活環境づくりに貢献できるものと信じております。
これからも東郷機器は、“お客様第一”をモットーに、品質と技術力の向上、また新商品の開発に努め、スピーディーかつ的確な対応によって、お客様やパートナー様に高い付加価値を提供して参る所存です。

東郷機器株式会社 代表取締役 永田鉄夫

会社概要

■商号 東郷機器株式会社
■設立 昭和63年7月2日
■所在地
  • 本社 名古屋市守山区向台2−314
     電話:052−773−0013  FAX:052−773−5869
  • 関東営業所 千葉県習志野市津田沼3−20−8
  • 守山工場・物流センター 名古屋市守山区天子田1−1713
  • 春日井工場 春日井市中切町1−7−7
  • セラミック加工窯元 岐阜県恵那市山岡町田沢2845−1
■資本金 1,700万円
■従業員 14名(パート含む)、契約社員5名
■取引銀行 三菱東京UFJ銀行・瀬戸信用金庫・愛知銀行・名古屋銀行
■事業内容 浄水器及びその関連商品の製造販売
ろ過装置及びろ材の製造販売
マイクロバブル関連商品(家庭用シャワー、浴室、業務用、食品洗浄除菌装置等)

沿革

昭和63年 浄水器の基となるカートリッジ生産に着手。
平成2年 関連商品研究の上、整水器及び浄水器の製造にも着手。
大型浄水器、小型浄水器など多機種を品揃えする。
平成12年 環境問題に着眼し、バイオの研究を始め製品化に成功する。
平成17年 米国(バージニア州)に輸出開始する。
平成18年 中国(上海)、韓国(ソウル)に輸出開始する。
平成19年 韓国(ソウル)で浄水器の展示会を開催する。
平成20年 家庭用シャワーをはじめとした、マイクロバブル商品を開発する。

現在に至る。

アクセス

 ■本社   [詳しい地図はこちら]
  ・地下鉄東山線上社駅下車 タクシー10分
  ・名古屋市営バス(基幹バス)引山下車 タクシー5分